入院患者のスムーズな在宅復帰を可能にする、「複合型サービス」に注目が集まっている。訪問看護とショートステイなどの介護サービスを一体的に提供することで、医療依存度の高い在宅療養者を最期までサポートする。事業所数はまだまだ少なく、看護師によるさらなる開設に期待がかかる。

看護師が開設する「複合型サービス事業所」の画像

ログインして全文を読む