訪問看護師として働くことに半数以上が興味を持っているが、一人で判断することの責任の重さや多職種との連携などをネックと感じている――。Aナーシングの看護師会員を対象に行った「訪問看護に関するアンケート」の結果から、こんな本音が明らかになった。

訪問看護に「興味あり」が53.4%の画像

ログインして全文を読む