20歳代のナースの4割は、看護職にこだわらず、興味・関心ある仕事がしたいと考えている――。3月18日に日本看護協会が発表した「2013年 看護職員実態調査」(速報)から、こんな結果が明らかになった。

ログインして全文を読む