2013年11月23・24日に都内で開催された第8回医療の質・安全学会学術集会では、パネルディスカッション「医療分野の『雇用の質向上』に関する報告書と労働環境の改善の推進について」を開催。民間病院による労働環境改善の事例が紹介され、「労働環境を改善すると、医療者がやりがいを持って働けるようになる」とする発表の数々に参加者の注目が集まった。

看護師の労働環境改善は「やりがい」に帰結の画像

ログインして全文を読む