右肺区域切除術のため手術室へ入室。「全身麻酔+硬膜外麻酔」にて手術が予定され、気管挿管が試みられた。挿管に手間取り3回目にようやく挿入された。手術は4時間で無事終了し、換気の状態も問題なかったため手術室で抜管され、その直後は呼吸困難もなかった。回復室で経過観察していると、「息が苦しいので起こしてほしい」とかすれた声で訴えがあった。シーソー呼吸が見られ、頸部に聴診器を当てると吸気時の喘鳴が聴こえる。

40歳女性。全身麻酔手術後の呼吸困難の画像

ログインして全文を読む