私たちは普段の生活の中で何気なく「ロジカルシンキング(論理的思考法」を実践しています。ロジカルシンキングがまったくできていない人も、100%できている人もいません。私たちは一人ひとりそれぞれが思考のクセを持っているため、考え方が偏っています。このクセを矯正して、共通のルールに基づいて考えることがロジカルシンキングの目的の一つです。ロジカルシンキングとは、「複雑で込み入ったものを、誰もが簡単に分かるように表現する」「誰もが誤解のないようにコミュニケーションを取ることができる」という実践的なスキルです。

「看護部長も納得!」プレゼンの秘訣の画像

ログインして全文を読む