1週間前に脳出血で緊急搬送され、開頭術を行った神奈川那須男さん(65歳)。術後、16Frのサンプチューブで経鼻経管栄養を行っていたが、由佳の提案により8Frのフィーディングチューブに変更したところ、喉の痛みは軽減した。その後の経過は順調で、ベッドサイドリハビリを続けているが、プライマリーナースの由佳は、そろそろ経腸栄養から経口摂取に移行できないか、と考えていた――。

経腸栄養から経口摂取への移行手順は?の画像

ログインして全文を読む