(前回からの続き)経口摂取が進まない田中六男さん(75歳)の栄養管理について、静脈栄養をメーンに行い経口摂取量に合わせて調整していく方針を、主治医らに受け入れてもらった由佳。その後、田中さんの経口摂取量は少しずつ増え、不足していたタンパク質を取り戻し体力もついてきた。10日後には離床する時間が増え、身の回りのことを積極的に自分で行うほどにまで回復。静脈栄養を順調に減らし、栄養管理は軌道に乗りつつあった。

退院に向けた在宅栄養管理のポイントは?の画像

ログインして全文を読む