いきなりだけど、今日はオレ、怒ってっから。もう、普段は温厚な忽那さんも、今日は丁寧語すら使えないほどにまで煮え立ってる状態なわけ。「国立国際医療研究センター国際感染症センターの忽那です。この連載は複雑に入り組んだ感染症診療に鋭いメスを入れ、様々な謎や疑問を徹底的に究明するものです」っていうお決まりのオープニングのセリフも書けないほど憤ってるわけ。

インフルエンザワクチンの値上げに忽那さん激オコの画像

ログインして全文を読む