私はAさんの話を聞いた上で、これまであまり注目されていなかったホルモン系に加え、圧痛点も念入りに調べました。その結果、内分泌系に特に異常なく、圧痛点も慢性疼痛に典型的な所見は得られなかったので、身体症状症の可能性が高まったと判断しました。

病気に人生を壊されないマネジメントが必要だの画像

ログインして全文を読む