前回お話しした通り、予後の予測は大切です。ですがその一方で、確実な予測は難しく、予測通りにならないことも多々あります。実際に、予後3カ月くらいと告げられ、最期に本人の希望で自宅療養を始めたら、1年も2 年も自宅で穏やかに過ごしたという話は結構あります。

予測不能な人間の不思議な「力」の画像

ログインして全文を読む