病気によって亡くなるという現実を目の前にすると、どんな人でも理不尽だと感じます。どんなに手を尽くしても、本人・家族ともに完全には納得できないと思います。しかし医療者が「看取りの技術」を持っていてそれを提供できれば、患者さんが亡くなることによる損失を、ゼロにはできないにしても確実に少なくできます。

後悔のない最期を迎えてもらいたいの画像

ログインして全文を読む