前回は敗血症を見逃さないための基礎知識として、その病態を解説しました。今回は敗血症の定義と診断基準についてですが、2016年2月に大きく変わり、より簡便でベッドサイドだけで判断できるツールが盛り込まれ、看護師にとって使いやすいものとなりました。ぜひ、現場で実践していただければと思います。

敗血症の新定義とqSOFAスコアの使い方の画像

ログインして全文を読む