平成24年度診療報酬改定に伴い、糖尿病透析予防指導管理料が新設された。その背景には、糖尿病罹病率の増加、年間新規透析導入患者の44.2%を占める糖尿病腎症を原因とする1 万7000人余りの患者の存在(参考文献1)、医療費の増加が存在する。

腎臓病食の指導に戸惑う糖尿病腎症患者への支援の画像

ログインして全文を読む