「来週また来ますね!」そう言ってAさんと互い手を振って別れたのが、最期の挨拶でした。

終末期の看護に終わりはないの画像

ログインして全文を読む