患者さんは、A病院から先日退院したばかりの、肺がん末期、リンパ節転移の方です。診療情報によると、「看護師の態度や発言に対し、繊細な反応が多くあるため、注意した対応が必要」との申し送りが病院よりなされていました。そのため初回訪問時は、意識して私1人でご自宅へ伺いました。

「死の受容」のためにがん末期患者が選んだことの画像

ログインして全文を読む