1年間連載してきた本コラムも今回が最終回です。このコラムでは、リエゾンナースとして現場からよく依頼されるケースを基に、看護管理者の方がラインのケアを行う際に必要な知識を紹介してきました。実際の現場では、これらの知識を組み合わせて応用していきます。皆さんが「困った状況」に出会ったときに、対応するための参考にしていただけたら幸いです。 さて、今回は3次予防としての復職支援について紹介します。前回紹介した通り、病気休暇中のスタッフの復職支援は、以下の(1)〜(6)のステップを踏んで進めます。

休職者のスムーズな復帰促す「復職プログラム」運用のコツの画像

ログインして全文を読む