私が今の会社に就職し、訪問看護の世界に足を踏み入れてから7年目。三軒茶屋支店の管理者になって3年目を迎えています。私が入社した当時、会社は設立3年目で1店舗のみ。スタッフ数は総勢15人程度でした。あれから6年以上が経ち、今では、東京都内に訪問看護ステーション12店舗、居宅介護支援事業所3店舗、福祉用具、訪問美容、と事業拡大し、社員数はついに100人を超えました。

どうすれば日本一の訪看ステーションになれる?の画像

ログインして全文を読む