HIV感染症はもはや、必ず死に至る病ではない。早期発見して介入すれば、エイズ発症を防げるようになってきた。しかし、感染初期に生じる症状はありふれたものばかりで、見逃されやすい。HIV感染の拾い上げ方や、発見後の治療やフォローについて、実際の症例を紹介しながら解説する。

ログインして全文を読む