日常診療においてよく見られる発疹について、その鑑別のポイントを解説する。皮膚は内臓の鏡といわれるほど内臓疾患と密接に関係しており、プライマリケアにおいてのプライマリ臓器ともいえる。問診する上での注意点、鑑別疾患に至るまでの要点をまとめる。

ログインして全文を読む