来院当日、早朝より左下腹部痛、血便が出現したため受診した。既往歴は、高血圧。喫煙歴あり。身体所見は、意識清明、血圧150/80mmHg、心拍数70回/分だった。左下腹部に軽度の圧痛があり、直腸診を行ったところ、鮮血の付着を認めた。来院時に撮影した腹部造影CT(写真1)を示す。

70歳男性。左下腹部痛、血便の画像

ログインして全文を読む