約30年前に、右胸部に生じた3cm程度の皮膚腫瘍を切除した。その後再発し、10年前と5年前にも切除したが、また再発した。当時の病理診断は不明で、提出したかどうかも分からないという。今回、径6cm大まで増大したため、当院に紹介された。

80歳男性。右胸部に再発を繰り返す結節の画像

ログインして全文を読む