20年前から高血圧、便秘症のため近医で加療中であった。夕方から突然に下腹部痛が出現した。その後、下痢、鮮血便が認められたため、救急外来を受診した。来院時の血液検査ではHb12.8g/dL、血小板23万/μL、白血球数8600/μL、T-Bil0.9mg/dL、D-Bil0.5mg/dL、ALP224IU/L、γ-GTP25IU/L、AST18IU/L、ALT21IU/L、AMY122IU/L、CEA2.2ng/mL、CA19-926U/mLであった。写真1〜3に来院時の腹部超音波所見を示す。

70歳代女性。下痢、鮮血便の画像

ログインして全文を読む