生来健康な60歳代男性。検診で便潜血反応陽性を指摘され、近医で大腸内視鏡検査を施行したところ、下部直腸右壁側に隆起性病変を認めた。直腸の腫瘍性病変を疑われて当院を紹介受診した。

60歳代男性。便潜血反応陽性の画像

ログインして全文を読む