17年前から下痢や腹痛などの消化器症状があり、治療により寛解と再発を繰り返していた。2年前に肛囲に多発性結節を生じ、切除術を施行したが、1年前に再発した。前医で液体窒素療法やイミキモドクリーム外用などで加療するも奏効しなかった。

31歳女性。肛囲の多発性紅色結節の画像

ログインして全文を読む