3年前の健診時には異常を指摘されなかった。約1年前に台から落ちて右足首を骨折したが多忙で受診できず、その3カ月後に整形外科を受診。肺野の多発結節陰影を指摘され、8カ月前に内科を受診する。改善傾向が見られたがその後に結節陰影の増大が見られたため当科を紹介され受診した。自覚症状は軽度の全身倦怠感、息切れ感、前胸部のチクチクとした痛みのみで、体重減少、咳嗽、喀痰はない。

58歳女性。全身倦怠感と息切れ感、増大する多発結節陰影の画像

ログインして全文を読む