検診で右精巣が触知しないと指摘され、精査加療目的で当院に紹介受診となった。過去に近医で、左鼠径ヘルニア疑いと診断されたこともある。出生歴に特記すべき事項はない。

5カ月、男児。右陰嚢内容の欠如。の画像

ログインして全文を読む