健診で過体重を認め、糖尿病が疑われたためエコー検査を施行。身長159cm、体重60kg、体格指数(BMI)23.7kg/m2で、飲酒歴なし。血算は基準範囲だったが、血小板数9.5万/μL、AST58 IU/L、AST/ALT比(AAR)1.32、ALP383 IU/L、γGTP 60 IU/L、T-Bil 1.52mg/dL、PT 13.8秒、HbA1c6.4%、抗核抗体20倍以上と、肝機能障害と血小板数の低下を認めた。HBs抗原、HCV抗体ともに陰性。

60歳代、女性。糖尿病疑い。の画像

ログインして全文を読む