6か月前の深夜に右下腹痛で目が覚め、その日は我慢できないほどの痛みであった。翌朝には多少軽快したものの、症状が続いていた。

ログインして全文を読む