受診2日前から腰痛を自覚していた。同日の夜間に発熱と悪寒戦慄を認めた。軽度の頭痛、頸部痛もあった。腰痛は改善傾向だが、発熱が持続するため救急外来受診。

悪寒戦慄を伴う発熱で受診した40歳女性の画像

ログインして全文を読む