X月12日ごろから左側腹部の疼痛を自覚した。経過観察しても症状改善せず、X月15日に当院内科外来受診となる。来院時、数個の同相同大の紅丘疹を疼痛部位に認めたことと病歴から帯状疱疹が疑われロキソプロフェンナトリウム水和物(ロキソニン)とバラシクロビル塩酸塩(バルトレックス)を5日分処方となる。

ログインして全文を読む