4年前より視神経脊髄炎で当院神経内科、視神経脊髄炎後疼痛で当院緩和ケア科に通院している。入院当日起床時に入れ歯がガチガチするくらいの悪寒・戦慄を認めた。その後体温を測定すると37.5℃の発熱を認めたが、その他軽度の頭痛がある程度であったため自宅で経過を見ていた。しかし普段は伝え歩き可能だったが、体動困難となり当院救急外来を家族に付き添われて受診した。

ログインして全文を読む