来院1カ月前頃より徐々に食欲低下を認めていた。来院前1〜2週間はほとんど食べなくなっていた。食思不振が進行してきたことを妻が心配し当院内科外来を初診。妻の話では2〜3カ月前から米を食べなくなり、おかずのみ食べるようになっていた。2カ月前に孫が遊びに来ていた際には一緒に机に座り食事を摂れていた。患者本人としては以前と特に変わりはない気がするとのことであった。採血上も軽度の脱水所見を認めるのみであったため、水分摂取を励行しその日は帰宅となっていた。

ログインして全文を読む