家族によると、入院6日前に40℃前後の発熱があったと本人から電話で連絡があったという。5日前の夜に「熱は下がったが、体が疲れていて食べると吐いてしまうので、何かにあたったのではないか」というメールが家族に届いた。2日前に義理の息子が電話をかけたが、連絡がとれなかった。

発熱、意識障害で緊急入院した58歳男性の画像

ログインして全文を読む