外来でよく遭遇する「切開・摘出が必要な疾患」としては、粉瘤(アテローム)や石灰化上皮腫などがある。ここでは、粉瘤を例に、一連の処置の流れを紹介する。→→→医師会員限定コンテンツです。

ログインして全文を読む