外来で診る外傷の多くは、四肢や顔の傷である。これから数回に渡って、四肢や指の外傷の処置に関する注意点を解説していく。第1回目となる今回は、実際の指の裂創例を提示しながら、一連の処置の流れを紹介する。→→→ 医師会員限定コンテンツです。

ログインして全文を読む