<処方 1>から<処方 2>に変更してから、手が不自由な患者においてラックビー微粒Nのコンプライアンスが低下してしまった。

ログインして全文を読む