医師1000人を対象にしたアンケートの結果から、医師が患者についたウソのうち、病名や予後以外に関する証言を紹介する。病棟の移動や転院のリクエストを断るためのウソ、自分の実績に関するウソ、はたまた異性の患者からの質問に対するウソ、患者を家族とケンカさせないためのウソなど、医師のウソは様々な場面で発生している。

私が患者についたウソ(その他編)の画像

ログインして全文を読む