2003年発売のダブルバルーン内視鏡、07年発売のシングルバルーン内視鏡により、小腸疾患の診断とともに処置も行えるようになった。後編では小腸疾患の内視鏡的治療の様子を動画で紹介しよう。

ダブルバルーンによる小腸の内視鏡的治療の画像

ログインして全文を読む