妊娠30週目。朝から心窩部痛が出現し、近医を受診した。検査の結果、血小板数10万/μL、尿蛋白3+だったため、名古屋第二赤十字病院ERに救急搬送された。10日前の妊婦検診では、異常所見は確認されていなかった。

妊婦に生じた心窩部痛、必ずすべき検査は?の画像

ログインして全文を読む