87歳女性。呼吸苦と寒気 昼食後に呼吸苦が増悪し、息苦しくて動けなくなったため、同居中の家族が救急車を要請して、洛和会音羽病院のERを受診した。呼吸苦に加え、寒気もある。要介護1で、以前から労作時の呼吸苦を有していたが、トイレに1人で行くなど、自宅内では自立していた。

ログインして全文を読む