31歳、女性。脱力、頭痛、発熱。1週間前に持続性の頭痛、37℃程度の発熱が表れ、3日前には鼻汁も出るようになった。受診当日、入院中の父親を見舞いに病室を訪れた際、突然脱力を来し動けなくなり、車椅子で救急外来に運ばれた。

安静により脱力が改善した31歳女性、帰宅の可否の判断は?の画像

ログインして全文を読む