66歳、男性。左前胸部に鈍痛、4回ほど嘔吐。2週間前に腰痛のため整形外科を受診し、鎮痛薬を処方されていた。腰痛は改善しないものの悪化もなかった。来院前夜、左前胸部に鈍痛が生じ、4回ほど嘔吐した。その後、胸痛は数時間持続し、締め付けられるような痛みに変わったため、協立総合病院救急外来に搬送された。

狭心症? 軽度の胸痛が続く男性、腰痛や食思不振もの画像

ログインして全文を読む