有料老人ホームを選ぶ際の基準や、介護保険事業の実態などを紹介する書。著者は高齢者住宅への入居相談などを手がける民間介護施設紹介センター「みんかい」を運営する(株)ASFON経営企画部長の小嶋勝利氏。

 全6章で構成。主として有老ホームへの入居を検討する高齢者やその家族向けの内容だが、介護事業者や業界関係者にとっても参考になる。第2章「ホーム職員の実態を知る」では、有老ホームで働く介護職員の業務内容や離職率が高い理由について、有老ホームで働いた経験を持つ著者自身の見解を基に解説。介護職員の離職について、賃金の低さや仕事がハードといった理由ではなく、「自分がやりたい介護ができない」というジレンマが最大の原因という指摘には説得力がある。


■Amazonで購入
誰も書かなかった老人ホーム (祥伝社新書)
小嶋勝利
祥伝社
売り上げランキング: 16,007

小嶋勝利著 840円+税 (株)祥伝社 新書編集部
ISBN978-4396115326  新書判 280ページ