高齢者診療に関わる医療者向けの教科書。3年ぶりの改訂版だ。高齢者に多い症候(認知機能低下や抑うつ、せん妄、めまい、疼痛、そう痒症、低栄養など)や疾患(アルツハイマー病や市中肺炎、高血圧、心不全、胃食道逆流症など)への対応法をまとめている。

 今回の改訂では、「人工的水分・栄養補給」「エンド・オブ・ライフケアの実際」を新規項目として追加。高齢患者が人生をより良い形で締めくくれるようにする支援の基本が学べる。


■Amazonで購入
すぐに使える 高齢者総合診療ノート
大庭 建三
日本医事新報社
売り上げランキング: 234,405

大庭建三 編著 6000円+税 日本医事新報社
ISBN978-4784944149 B5判 473ページ