JAMA誌で10年以上続く終末期医療に関する連載の書籍版。癌のみならず、アルツハイマー病や心不全、肝不全、筋萎縮性側索硬化症、老年期のフレイルなどで、治癒が不可能と判断したときに、どのようにケアの道筋を立て、緩和・ホスピスケアを行うかを症例ベースで紹介する。

 終末期ケアを行う際は、患者を取り巻く状況とともに患者本人や関係者の視点などを重視すべき。本書は、患者や関係者からの様々な情報を基にした介入戦略の立て方を分かりやすく紹介している。


■Amazonで購入
終末期医療のエビデンス

日経BP社
売り上げランキング: 69,935


■日経BP書店で購入
終末期医療のエビデンス

Stephen J. McPheeら著、日経メディカル編 18000円+税 日経BP社
ISBN978-4822239596 A4変形判 675ページ