緩和ケアに20年以上従事し、終末期患者に対応できる人材育成を目的にエンドオブライフ・ケア協会を設立した著者による、看取り対応の指南書。全ての職種が実践できる援助法を具体的に説明する。

 苦しみは希望と現実の開きであることを理解した上で、相手が幸せと思う「支え」を理解し、多職種でこの支えを強化することで、自信を持って看取りに関われるという。多死社会に対峙する全ての医療者に一読を勧めたい。


■Amazonで購入
死を前にした人に あなたは何ができますか?
小澤 竹俊
医学書院
売り上げランキング: 1,398

小澤竹俊著 2000円+税 医学書院
ISBN978-4260032087 A5判 159ページ