循環器分野における身体診察の教科書。頸静脈や頸動脈、心尖拍動、右室拍動、腹部・四肢の視診・触診の方法、心雑音の聴診方法などを解説する。さらに、症例ベースで弁膜症や心筋症といった循環器疾患の身体診察の進め方も示す。

 実際にベッドサイドで身体診察法を教わる雰囲気を読者に味わってもらいたいとの意図から、186点にも上る動画や心音を関連ウェブサイトに掲載し、視聴できるようにしている。各心音に対応する心音図もあり、参考になる。


■Amazonで購入

山崎直仁著 5000円+税 医学書院
ISBN978-4260032353 B5判 178ページ