かかりつけ患者のニーズに応える形で「もの忘れ外来」を始め、認知症患者の総合的なケアに取り組む医師の現場からの リポート。かかりつけ医がどのように認知症患者をサポートできるかを記す。

 新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)は地域のかかりつけ医に対して認知症診療への積極的な取り組みを求めている。第一線で認知症患者のケアを行う著者の実体験から学べることは多いだろう。


■Amazonで購入
かかりつけ医による「もの忘れ外来」のすすめ
大場 敏明 高杉 春代
現代書林
売り上げランキング: 122,116

大場敏明・高杉春代著 1300円+税 現代書林
ISBN978-4774516615 四六判 202ページ