日本整形外科学会・日本腰痛学会による「腰痛診療ガイドライン」(2012年)の作成メンバーによる腰痛診療の教科書。臨床医や医療スタッフを対象に、腰痛の定義や疫学、診断・治療法を示す。

 診断手順や薬物療法、物理・装具療法、運動療法、ブロック療法、手術療法などを簡潔に解説する。画像診断に頼ることなく、QOLや心理的要因を評価することの重要性も記している。


■Amazonで購入
臨床医のための腰痛診断・治療指針
宮本 雅史
医薬ジャーナル社
売り上げランキング: 820,655

宮本雅史 編著 3600円+税 医薬ジャーナル社
ISBN978-4753228355 A5判 183ページ